宮竹学区自治会連合会活動

登下校見守りボランティア活動

 宮竹学区では、下記の通り、こども登下校時の見守りボランティアを募集しています。現在、私を含め9名のボランティアによる見守り活動を実施していますが、まだまだ足りません。是非、ご協力下さい。見守り活動の様子は下記の通りです。

 

   

  

  

宮竹学区役員の定例会

毎月24日に下記の宮竹学区自治会連合会役員による定例会を実施しています。

 


定例会の内容は随時、宮竹学区自治会連合会ホームページ(miyatakegakkujichikairengoukai.com)に掲載しています。

 

入園式・入学式

これまで大里東幼稚園の入園式、宮竹小学校の入学式に来賓として出席していましたが、現在、コロナ禍のため、出席できません。

清掃活動

10月23日、敷地1丁目咲花公園、続いて敷地1丁目汐入公園、その後高松公園の清掃活動に参加しました。高松公園では、子ども達を含む約100名以上の人達が参加してくれました。お蔭様で高松公園は大変綺麗になりました。ありがとうございました。

  

ほぼ毎週日曜日、敷地1丁目高松咲花公園の清掃活動を実施しています。草刈り機による清掃が私の定番メニューです。おかげで公園はいつも綺麗です。

  

 

防犯活動

宮竹学区の5か所に5台の可搬式防犯カメラが設置されました。その記事が11月5日の静岡新聞朝刊に掲載されました。

 

宮竹学区では、毎月第4日曜日が防犯の日にあたります。のぼり旗による防犯活動を実施しています

交通安全運動


 春の交通安全運動、夏の交通安全運動、秋の交通安全運動の啓発活動に協力しています。

夏祭り

宮竹学区では、毎年、8月第1日曜日に高松公園にて夏祭りを実施していますが、今年もコロナ禍のため、中止です。

敬老会

毎年、宮竹学区有志による敬老会を宮竹小学校体育館で実施していましたが、今年もコロナ禍のため、中止です。

運動会

毎年、宮竹学区自治会連合会で大運動会を実施していますが、今年も残念ながらコロナ禍のため、中止です。

防災訓練

2021年度の静岡市防災講演会に本部役員3名で参加し、勉強してきました。

宮竹学区の自主防災体制は本部と6つの自治会(高松1, 2丁目、宮竹1,2丁目、敷地1,2丁目、下島北)で組織され、学区全体の自主防災訓練を年一回行っています。昨年12月の自主防災訓練では、本部は「災害時に宮竹小体育館が避難所として円滑に開設・運営できる体制を構築する」をテーマに本部役員、自治会長及び地区支部員が参加し、訓練を行いました。全員で避難所開設・運営訓練を体験後、簡易トイレ設置、新型コロナ感染対策、飲み水確保のため浄水器によるプール水の浄水化を行いました。今後、南海トラフ巨大地震や大型台風を想定した防災対策を実施いたしますので皆様のご協力をお願いいたします。

  

   

 

 

初日の出


 1月1日早朝、敷地一丁目では高松海岸において初日の出を見る集いを開始しました。来年の正月はどうかな?

出初め式

毎年、元日に出初め式が行われてきましたが、今年はコロナ禍のため、中止でした。

 

どんど焼き

敷地一丁目では毎年1月元旦に高松咲花公園でどんど焼きを行っています

 

こども会の餅つき大会

敷地一丁目では、1月どんど焼きの日に子供たちと一緒にお餅つきをしています。

建国記念の日

2月11日、駿府公園において国旗奉焼式典に出席した後、市民文化会館大ホールでの建国記念の日奉祝静岡市式典に出席しています。

卒園式・卒業式

 毎年、大里東幼稚園の卒園式、宮竹小学校の卒業式に来賓として出席していますが、今度はコロナ禍のため、出席できないかも知れません。卒業の皆様、大変おめでとうございます。

高齢者・子育てサロン

宮竹学区では、毎月、高齢者サロンとして、ほっとひといき宮竹(S型デイサービス)、高松公園カフェ、ふれあい宮竹会、たかいち三水くらぶを開催し、高齢者の方に楽しんでいただいております。
また、子育てサロンとして、定期的に「たけっこサロン」を行っています。

静岡まつり

昭和32年から始まった静岡市恒例の静岡まつりは、今年も新型コロナウイルスの影響により中止でした。