宮竹学区で防災訓練実施(12/5)

12月5日(日)宮竹小学校において自主防災訓練を実施しました。今年は「災害時に宮竹小体育館が避難所として円滑に開所・運営できる体制を構築する」をテーマに本部役員、自治会長の約20名が参加しました。簡易トイレ設置や新型コロナ感染症対策、飲み水確保のための浄水器を用いたプール水の浄水化も行いました。今回、相坂県議会議員にも参加していただきました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です